カート
商品を見る
テーマ別検索
ページ一覧
通販お買い物ガイド
モッズコート(カーキ/ブラック・XS)
33,800円(税込)
660 ポイント還元
各オプションの詳細情報
カラー
購入数

OC-018 KH XS / OC-018 BK XS

モッズコート(カーキ/ブラック・XS)

33,800円(税込)
660 ポイント還元

モッズコート(カーキ/ブラック・XSサイズ)

※写真は随時追加中です。

男性らしさが魅力のカジュアルアウターが登場!
サイジングとシルエットの試行錯誤の末たどり着いた、小柄男性専用のロング丈アウターです。

いまやメンズのカジュアルアウターの定番の1つになったモッズコートを届けたいとの想いから始まったのがこのモッズコートです。

モッズコートはロング丈に余裕あるサイズの作りが一般的で、細身に作られているものはあってもメンズの小さいサイズはなかなかありません。
余裕ある作りということもあって小柄男性に似合うモッズコートは存在しないといっても過言ではないアイテムです。

これを覆したい想いも込めて作りました。

デザインはモッズコートの魅力を楽しんでいただけるよう、本来のデザインM-51をそのまま採用しました。

M-51とはモッズコートの本当の名称で、デザインに決まりのようなものがあります。
いまではロング丈のフード付きミリタリーコート全般がモッズコートと呼ばれていますが、本来のモッズコートはM-51を指しています。

RetroPics.のモッズコートはこのM-51です。

デザインは全体から細部までM-51になっており、2way仕様で内側には取り外しが出来る裏地(ライナー)があります。
このライナーには中綿があり、季節に合わせて取り外すことで3シーズン活躍いたします。

色展開はカーキと黒です。
ミリタリーコートの定番色であるカーキは、男性らしく無骨な雰囲気でリタリーアウターらしいカジュアルな印象です。

黒はカーキよりカジュアルさが抑えられた、少し落ち着いた印象になります。

このモッズコートでこだわったのがサイズとシルエットです。

いかに、「小柄体型にマッチするか」「着られて見えないか」「モッズコート本来のシルエットをXSサイズに取り入れるか」といった点を、肩幅と袖幅、身幅と着丈、外側(シェル)の袖丈と内側(ライナー)の袖丈と様々に細かい調整を繰り返し、この絶妙なサイジングができました。

シルエットはM-51のゆったり感あるシルエットをベースに小柄男性がかっよくなるよう細かく調整し、モッズコートの余裕を感じるシルエットでありながら着られている感のないようにしています。

これはヨーロッパ系のようなシャープなでスタイリッシュな感じではなく、モッズコート本来の男らしい無骨感を楽しんで頂きたくあえてこのシルエットを採用しています。

モッズコートM-51のデザインと定番のカーキと黒の色展開、そしてシルエットが生み出す男性らしいカジュアルなファッションをお楽しみください。

モッズコートはアイテムはキレイめアイテムと合わせるのがおすすめです。

RetroPics.のヘリンボーンスラックスパンツやクルーネックセーターThe XS Shirtなどキレイめアイテムと相性がいいです。他にも春ならオックスフォードシャツ、秋冬はタートルネックセーターモックネックセーターもおすすめです。

RetroPics.がお届けするモッズコート、ぜひ体感してみてください。

こだわりポイント1

小柄男性に似合うよう仕立てたシルエットと絶妙なサイズ感

前から見た着丈

横から見た着丈

後ろから見た着丈

このアイテムを作る上で大事なのがシルエット、そしてシルエットを作るサイズです。

モッズコートの魅力は男らしい雰囲気です。細身でスタイリッシュもかっこいいですが、ミリタリーコートであるモッズコート本来の男らしさはシルエットにあります。

それを実現するのがサイズです。

モッズコートの魅力である余裕のあるシルエットで着られている感がないサイズになるよう0.5cmの違いにまでこだわって試行錯誤し、小柄体型に似合うモッズコートに仕上げました。

そのためRetroPics.の他のコートより全体的に、肩幅に身幅、ウエスト、すそ幅、袖幅と袖口幅といったところのサイズの数字は少し大きいのですが、着られて見えたりオーバーサイズに見えないよう工夫したサイズになります。

着丈

モッズコートの着丈と膝の位置の図解

小柄男性にとってロングコートの着丈はとても重要です。

単純に大きさの点もありますが、スタイルの見え方が着丈によって変わるためです。

小柄男性がロング丈に置いてスタイルの良し悪しの見え方の基準となるのが膝です。ひざが隠れない丈であることが大きなポイントです。

このモッズコートは、元来のモッズコートの魅力を大切にしているため、短くしたりせずあえてロング丈にこだわりました。

そこで着丈は、160cmの男性が着て前側の丈が膝上に来る位置で、ひざにかからない着丈になっています。

個人差がありますが155cmの男性が着ても膝にかからない丈になっており、膝にかかっても隠れることはないよう、0.5cmの違いにまでこだわりました。

肩幅

モッズコートの肩の縫い目と実際の方の位置。肩の丸みのシルエットはこの絶妙な幅にあります。

肩幅はモッズコートの余裕のある印象を作る大事な部分で、小柄男性が着て肩のラインが少し落ちる肩幅になっています。

これはモッズコートのデザインそのもの、着方そのものが肩のラインを少し落としているのがジャストサイズだからです。

ジャストな着こなしサイズになるよう肩幅に合わせて身幅と袖幅も調整しながらサイジングし、小柄男性が着て肩が落ちていながら、小柄体型に似合うモッズコートに仕上げました。

袖幅

着られて見えず、シルエットを形成する袖幅

袖幅もシルエットに重要な部分で、これまでのRetroPics.のコートより少し太めで、肩から袖口に向けてストレートな形になります。

これもモッズコートのデザインそのもので、肩の丸みのあるラインを出すための袖の作りになります。

モッズコートの魅力を損なわずちょうどいいサイズを、袖幅の大きさと見え方を調整しながらを探し、仕上げました。

こだわりポイント2

3シーズン活躍する2WAY仕様

内側には取り外しが出来る中綿入りの裏地(ライナー)が付いていて、着脱できる2way仕様となっております。

このライナーを着脱することによってモッズコートだけで暖かさを調節することが可能で、ライナーを付けた(お届けした状態)まま着るのと、でライナーを外してシェル(外側)だけで着るのと2つの着方ができます。

またライナーは中綿が入っているので、薄手ですが見た目よりも暖かいので冬でも着ていただけます。

取り外しができることで春に秋、冬と一年通して活躍します。

裏地のデザインもM-51がベースで、ボディはキルティングのデザイン、袖部分はほどよいフィット感のあるリブになっています。

ライナーを付けているときは袖がボタンで留まってリブが手首にフィットすることで、袖丈が長くなることなくジャストの位置で着ることができます。

襟元のタグはミルスペックタグになっています。
ミルスペックタグはアメリカ軍の物資の調達にに使われる規格の総称で、よくヴィンテージものに見られるタグです。

このミルスペックタグは着ていると見えないのですが、脱いだときなどにちらっと見えるのがさりげないミリタリー感を醸し出してくれます。

なおRetroPics.の信条として、ミルスペックタグにもXSサイズの表記は記載しておりません。

こだわりポイント3

M-51のミリタリーディティール

レザーストッパーと引き手付きファスナー、フラっぽポケットとウエストドローコードの写真

フードのドローコードはレザーストッパーの付いたデザインで、フロント部分は手袋をしていても使いやすい引手の付いたYKK社製のジッパーとスナップボタンになっています。またジッパーはアメリカ仕様の右側に引き手が付いています。

ポケットはスナップボタンのフラップポケットで、フラップのオリケシの部分に開口部があるので収納したものが落ちる心配がありません。

ウエスト部分にはドローコードがデザインされており、ウエストの幅の調節ができます。このドローコードの位置はXSサイズに合わせて調整し、ポケットと被らず絞ってもシルエットが崩れないようにしています。

アジャストボタン付き袖とエポレット、すそ用ドローコードとフィッシュテールの画像

肩にはミリタリーコートの装飾のエポレット(ボタンで留まっている輪っか)があり、袖口には大きめのボタンのアジャスターで袖口の幅を調整することが出来ます、

すそ部分にはモッズコート特有の特徴でもある『フィッシュテール』がデザインされており、裏についているドットボタンにより収納することが可能で、着丈が気になる方はボタンを留めることで少し短くすることが出来ます。

商品詳細

サイズ寸法

XS
着丈(前身) 81cm
着丈(後身) 93cm
肩幅 43cm
身幅 104cm
すそ幅 108cm
袖丈 53cm
袖幅 34cm
袖口 30cm

素材

本体
綿:100%

ライナー
ポリエステル:100%

中綿
ポリエステル:100%

リブ
アクリル:100%

試着イメージ

モデル 163cm/58kg - 筋肉質 -

着用したサイズ感「前、横、後ろ」の写真

黒のモックネックと合わせたモノトーンコーデ

タートルネックで冬感のあるコーデ

Vネックセーターでキメ感あるコーデ

キャメルVネックで優しめ無骨コーデ

ボルドーモックネックのメンズ館ある冬コーデ

キャメルモックネックで黒も優しい雰囲気に

洗濯表示

液温は40℃を限度とし、洗濯機で洗濯ができる
塩素系及び酸素系漂白剤の使用禁止
タンブル乾燥禁止
底面温度150℃を限度としてアイロン仕上げができる
ドライクリーニング禁止

(下の画像はクリックすると拡大します)

この商品をカートに入れる