カート
商品を見る
テーマ別検索
ページ一覧
通販お買い物ガイド

About RetroPics.

RetroPics.について
RetroPics.について

小柄男性にぴったりな服をお届けします

Retropics.は”小柄男性の個性”を活かし、自分らしく自信をもった日々を過ごせる服をお届けするブランドです。

こんなにも世の中に洋服が溢れているのに小柄な男性のための服はない。

いいなと思った服を見つけても、サイズが合わずに買えずに諦めてしまう。

身長が低いと言うだけでサイズかデザインのどちらかを妥協しないと買い物ができない。

「それなら本当に欲しいと思う服を、低身長ならではのサイズで作ろう」
そんな当事者の想いから生まれたのがRetropics.です。

ファッションは日々の自信を高めるための大切なアイテム。

服を通してあなたが輝き人生がより豊かになるよう、願いを込めてお届けします。

「低身長男性が、自信を持って気持ちよく過ごせる洋服を作りたい」
「低身長男性が、楽しんで洋服を選び、なりたい自分になれる日常を作りたい」

これはRetroPics.の想いです。

男性にとって身長が低いことは決してプラスではありません。

背が低くて得することはほとんどありません。
学生のときはいじられ、体育の授業では不利になっていき、背の順で並ぶときはいつも先頭。

大人になっても、男性として見てもらえなかったり頼りないと思われたり、変に気を使われてしまうこともあります。

「かわいい」なんて褒められることもあるけど、素直に喜べることばじゃない。

ファッションでかっこよくなろうと思っても、どこにもサイズが合う服がない。

おしゃれなファッションに気分が上がっても、好きな服を探すお買い物はいつものサイズ探しになってしまう。

教えてもらった小さいサイズの服があるブランドに行ってみても、着丈も肩幅も大きくて、やっぱりサイズが合わない。

RetroPics.はお買い物から洋服を楽しいものに変えたいと思っています。

2つのこだわり

ポイント1.

小柄体型をスタイルよく見せるサイズ

Retropics.は160cmを基準とした小柄男性の体型に合わせて、服を作っています。

一般的なメンズの小さいサイズはLサイズから全体的に小さくしただけで、160cm以下の男性の丈や肩幅には合わないのがほとんどです。

ですが、小柄男性を基準として作るRetroPics.の小さいサイズはシルエットもちろんのこと、ボタンの感覚や襟の広さに高さ、ウエストをいれる位置にラペルのサイズとディティールひとつひとつ設計しており、まるでオーダーメイドのようなフィット感を体感いただけます。

小柄体型から作る小さいメンズサイズを、ぜひご試着ください。

小柄体型をスタイルよく見せるサイズ
小柄体型をスタイルよく見せるサイズ

ポイント2.

シンプルなデザインで大人の品を

RetroPics.は、小柄男性のファッションブランドとして年齢・流行に左右されないベーシックなアイテムを中心にお届けします。

ファッションのベースになるベーシックなアイテムを大切にし、ときどき大人の遊び心あるテイストのアイテムを展開、7:3ほどのバランスでお届けします。

他にサイズのないわたしたちがファッションを一から始められ、上質な大人のおしゃれも楽しめるテイストを心がけています。

シンプルなデザインで大人の品を
シンプルなデザインで大人の品を

お約束

サイズが合わなければ返品料金なしの無料でご返品承ります。

ネットでの購入は、商品見て触れて試着することができないため手元に届くまで自分サイズが合うかわかりません。

「ネットのお買い物はどうしても怖い」
「サイズが合うかわからないから買い物に踏み切れない」

試着ができないネットでの洋服のお買い物は不安があると思います。

サイズにこだわるブランドだからこそ、サイズに悩むお客様に安心してお買い物を楽しんでいただけるお店でありたい。

この想いから、RetroPics.ではサイズが合わない場合のご返品を無料で承っております。
ご返品の際は必ず「ジャストサイズ保証」をご覧ください。

安心してお買い物を楽しんでください。

RetroPics.が生まれた理由

なぜ、世の中にこれほど物があふれているのにメンズの小さいサイズの服が見つからないのか。
なぜ、身長の低い男性は他の人と同じように買い物を楽しむことができないのか。

その理由は、小さいサイズのメンズ服は需要がないからです。

一般的なアパレルブランドは需要の大きいM・Lサイズを中心に展開していて、小さいサイズのSサイズは生産枚数を少なめに抑えます。
より小さいサイズのXSサイズに至っては、作っているブランドがほとんどありません。
そのため、身長が低い男性に合うサイズの洋服は生産されないのが実情です。
もし生産されていてもそのXSサイズは、MサイズやLサイズのシルエットの基準に小さくしただけのもので、小柄男性の体型のことを考えられたシルエットではありません。

世の中のブランドが経済的合理性に偏った結果、そのしわ寄せとして切り捨てられている存在。
それが小柄な男性である私達だと思いませんか。

RetroPics.は生まれてから10年以上続いている理由は、私達自身が小柄男性で困っているからです。
みなさんの気持ちがよくわかります。
だからこそ私達は自分と同じように低身長で悩む男性へ向けたブランドの運営に意義を感じています。

身長が低いのはわたしたちの個性です。

Retropics.をきっかけに、自信に溢れ、ファッションを楽しんだり、仕事に励んだり、豊かに過ごしてほしいのがわたしたちの想いです。