カート
商品を見る
テーマ別検索
ページ一覧
通販お買い物ガイド
  • ホーム
  • 初めての方へサイズガイド

初めての方へサイズガイド

初めての方へサイズガイド

RetroPics.(レトロピクス)は、ブランド設立から10年という節目を越え、「メンズXSサイズ専門店」から、「メンズ小さいサイズ専門店」へとリニューアルをいたしました。

今後は、XSサイズだけではなく、SサイズやXXSサイズなど「男性の小さいサイズ」を取り扱うファッションブランドとして、より多くの小柄男性に、ファッションの喜びを届けていきたいと思っております。

それに伴い、RetroPics.のサイズの在り方についてまとめます。

RetroPics.の10年以上の歴史の中で、服のサイズは試行錯誤をしながら変化してきています。

中にはサイズが大きすぎたり、小さすぎたりしたものが過去にあるため、RetroPics.のサイズを再評価いたしました。

RetroPics.のサイズの考え方

RetroPics.は今後、次のような3サイズ展開となります。

XXS

155cm前後 / 45kg前後

小柄 / 標準 / 細身
152cm〜158cm / 42kg〜50kg

XXSサイズモデルの写真

model
- 156cm 50kg 標準 -

XS

160cm前後 / 52kg前後

小柄 / 標準
157cm〜164cm / 49kg〜56kg

XSサイズモデルの写真

model
- 160cm 54kg 標準 -

S

165cm前後 / 53kg前後

小柄 / 細身
163cm〜168cm / 48kg〜60kg

Sサイズモデルの写真

model
- 163cm 58kg 筋肉質 -

XXS、XS、Sサイズ、それぞれ次のようなマトリクスでトップスとボトムスのサイズを分類しており、ご自身の身長と体重によってRetroPics.の3サイズのうちどれが適しているかを判断することができます。

トップス

トップス サイズマトリクス
トップス サイズマトリクス

ボトムス

パンツは現在XSサイズのみとなります。
その他のサイズ展開、サイズの基準は準備中のためお待ち下さい。

RetroPics.のサイズへのこだわり

一般的な小さいサイズ

一般的な小さいサイズ

MサイズやLサイズで作られたパターンから小さくして作られているため、165cm以下の男性には丈も幅も大きくなります。対象が160cm~と表記があっても小柄男性には大きい。

RetroPics.の小さいサイズ

RetroPics.の小さいサイズ

160cmの第性を基準にパターンから作っているため、小柄男性にフィットします。並べてみるとひと目見てサイズによる印象が大事なことがかわかります。

着丈

一般的な小さいサイズ 着丈

一般的な小さいサイズでは。お尻が完全に隠れてしまいオーバーサイズに。これではジャケットなどを上に羽織った時、すそが出てしまいかっこ悪くなってしまいます。

RetroPics.の小さいサイズ 着丈

RetroPics.の洋服は、すそ丈がお尻の半分から少し上程度の間のジャストの位置に来ています。ジャケットなどを羽織ってもすそが出る心配もありません。

肩幅

一般的な小さいサイズ 肩幅

一般的な小さいサイズでは、ジャストの位置である肩の骨よりも肩幅が広いため肩が落ちています。また後ろ姿はやけに肩と背中が広く見えてしまっています。

RetroPics.の小さいサイズ 肩幅

RetroPics.の洋服は、服の肩の縫い目が肩の骨のジャストの位置に来てフィットしています。そして肩がフィットすることで後ろから見た肩周りのシルエットが綺麗になります。

身幅

一般的な小さいサイズ 身幅

一般的な小さいサイズでは、身幅が余ってしまっています。フィットしていないため寸胴に見えてしまい、服のシルエットも綺麗に出ていません。。

RetroPics.の小さいサイズ 身幅

RetroPics.の洋服は、身幅に無駄な 余りがなく身体にフィットしています。フィットする洋服はシルエットも綺麗に出るため、スタイルが良く見えます。

袖丈

一般的な小さいサイズ 袖丈

一般的な小さいサイズでは、袖が長く肘周りに余分な生地が溜まってしまっています。これではオーバーサイズに見えかっこ悪いです。またシワの原因にもなります。

RetroPics.の小さいサイズ 袖丈

RetroPics.の洋服では、生地が余らず袖がすっきりしています。腕のラインが綺麗に見え、ひと目でジャストフィットなのが伝わります。

シルエット

一般的な小さいサイズ シルエット

一般的な小さいサイズでは、小柄体型に合っていないためシルエットが綺麗に出ていません。また小柄体型を考えたシルエットではないため、スタイルがあまり良く見えません。

RetroPics.の小さいサイズ シルエット

RetroPics.の洋服は、体型にフィットしていてシルエットが綺麗に出ています。小柄男性の体型が綺麗に見えるシルエットを設計しているので、スタイルが良く見えます。

ガイド

163cm / 58kg yutaro

model yutaro

身長: 163cm
体重: 58kg
体型: 筋肉質

首周り: 39cm
肩幅: 40cm
胸囲: 84.5cm
ウエスト: 71cm

ヒップ: 93cm
太もも周り: 54.5cm
股下: 78cm

トップス

サイズマトリクス トップス yutaro

RetroPics.のモデル(身長163cm・体重が58kg)の場合は、上記トップスのマトリクスで見てみると「Sサイズ」の領域にあるため、RetroPics.のサイズとしてはSサイズが合っていると判断することができます。

トップス評価:実際にこのモデルさんにとってRetroPics.のXSサイズは少しきつく、Sサイズだとちょうどよく着れるという評価をしていただいています。

ボトムス

パンツは現在XSサイズのみとなります。
その他のサイズ展開、サイズの基準は準備中のためお待ち下さい。

163cm / 51kg keishi

model keishi

身長: 163cm
体重: 51kg
体型: 細身

首周り: 35cm
肩幅: 46cm
胸囲: 85cm
ウエスト: 70cm

ヒップ: 89cm
太もも周り: 53cm
股下: 75cm

トップス

サイズマトリクス トップス keishi

RetroPics.のモデル(身長163cm・体重51kg)の場合は、上記トップスのマトリクスで見てみると「XSサイズ」の領域にあるため、RetroPics.のサイズとしてはXSサイズが合っていると判断することができます。
しかし、SサイズとXSサイズの境界線に近いため、今後体重が52、53と増えるようであれば、Sサイズ領域に入ってくるので、Sサイズへの変更を検討しても良いかもしれません。

トップス評価:実際にこのモデルさんにとってRetroPics.とのXSサイズ、Sサイズ両方を無理なく着れるという評価をしていただいています。

ボトムス

パンツは現在XSサイズのみとなります。
その他のサイズ展開、サイズの基準は準備中のためお待ち下さい。

158cm / 47kg shun

model naoki

身長: 158cm
体重: 47kg
体型: 標準

首周り: cm
肩幅: cm
胸囲: cm
ウエスト: cm

ヒップ: cm
太もも周り: cm
股下: cm

トップス

サイズマトリクス トップス shun

レトロピクスのモデル(身長158cm・体重47kg)の場合は、下記トップスのマトリクスで見てみると「XSサイズ」の領域にあるため、レトロピクスのサイズとしてはXSサイズが合っていると判断することができます。
ちょうどXSサイズのど真ん中にあたるので、レトロピクスのXSサイズが無理なく着れ、逆にSサイズだと少しサイズ感が大きく感じるかもしれないと判断することができます。

トップス評価:実際にこのモデルさんにとってレトロピクスのトップスXSサイズがちょうどよく、Sサイズは少しサイズ感が大きめだという評価をいただいています。

ボトムス

パンツは現在XSサイズのみとなります。
その他のサイズ展開、サイズの基準は準備中のためお待ち下さい。

購入してサイズが合わないと感じた場合には、ジャストサイズ保証があるので安心!

人によって体型は違います。

160cmで痩せ型の人もいれば、ゆったり体型の方もいます。

RetroPics.はこれまで10年以上の運営の中、XSサイズ専門のメンズファッションブランドとして、多くの小柄男性と接してまいりました。
同じ身長の方でも、スポーツや筋トレなどをしている人などは骨太であったり、筋肉で腕周りや首周り、太ももなどが他の人よりも大きかったり、人によって体型は様々です。

上記マトリクスは身長と体重、そして太ももの太さなどを元にサイズを逆算しているため、個々人すべてに当てはまるとは限りません。

そのため、RetroPics.ではセール品を除く全商品の返品・交換を可能(ジャストサイズ保証)にしています。

”小柄男性の個性”を活かし、自分らしく自信をもった日々を過ごせる服をお届けするブランドです。

RetroPics.はお買い物から洋服を楽しいものに変えたいと思っています。

マトリクスによるサイズ診断とジャストサイズ保証が、みなさまのお買い物の助けとなり、サイズに不安になることなくお買い物を楽しんでいただければと思います。