カート
商品を見る
テーマ別検索
ページ一覧
通販お買い物ガイド
  • ホーム
  • デザインテーラードジャケット開発STORY

デザインテーラードジャケット 開発ヒストリー

11年の間に培われてきたXSサイズノウハウ
ファッション業界に見捨てられてきたメンズXSサイズに挑戦し続けて生まれたここにしかないサイズ感
そして、小柄男性にファッションの喜びを伝えたいという想い

レトロピクスの新しいチャレンジは低身長だけじゃない体型の悩みを乗り越える新たな試み協力開発で結実しました

カジュアルはもちろんドレスシーンでも活躍する
シャープでかっこいいジャケットが完成しました

11年のノウハウと想いをかたちに

ノウハウと想い

「レトロピクスのXSサイズのどのジャケットでもゆったりしてしまう」

「細身体型のせいでジャケットが似合わない」

そういった方々の曇る表情をいくつも見てきました。
これまで培ってきたノウハウから、多くの小柄男性にぴったりなXSサイズのジャケットを作ってきましたが、それでも合わない方がいます。
細身で悩む男性にジャストサイズの感動を届けたい、ひと目見ておもわず袖を通したくなる上品でかっこいいジャケットを作りたい。
そんな想いで開発が始まりました。
このジャケットが完成したのは、ジャケットのサイズに深い悩みを持つ細身のお客様Tさん(身長160cm・体重50kg)にご協力頂いたからこそです。
リアルな悩みと経験を反映して幾度も調整を繰り返し、熱い想いを持った商品開発で完成したデザインジャケットです。

プロダクトストーリー

プロダクトストーリー

そんなTさんとレトロピクスで開発した商品はどんな風に生まれたのか。
今回開発に先駆けて決めたのは、低身長に細身で悩む人に似合う「シャープなジャケット」を作りましょう。ということ。
Tさんの協力がなければこのサイズとかたちは実現しませんでした。
レトロピクスを当初から知っていて、今回の商品開発の立役者とも言えるTさんにインタビューしました。

これまでジャケットは直して着るしかなかった

ジャケットデザイン

僕ににとって「服選びはサイズ探し」でした。小柄な人のほとんどは同じだと思います。
着れるサイズがあるだけでも珍しくってデザインなんて2の次、見つけたら買ってました
でも、ジャストサイズと思っていたジャケットも周りに大きいと言われました。お気に入りの1着がサイズ合っていないと言われてなくなく手放したのは辛かったですね。奮発して買ったのに数回しか着なかったんですよ。高かったのに。そんな経験もしたりして、社会人になる頃にはジャケットは全て直して着るようになっていましたね。僕は袖の長さ、着丈の長さ、そして特に身幅、全てがどうしても余ってしまうので。
たくさん試行錯誤して、いくつもダメにしながらサイズに向き合ってきました。

シャープなジャケットの感動

デザインテーラードジャケット 開発ヒストリー

初めて出会ったジャストサイズのジャケットがレトロピクスの大人テーラードジャケットでした。あの感動は忘れられません。あの細身のサイズ感はまさに細身のためのジャケットと言った感じで、完売してしまったのが惜しいです。既製品のお直しでも決して出来ないサイズ感でした。
レトロピクスさんには申し訳ないですが、2019年以降のジャケットは僕にはちょっと大きくて・・・。

小さい服に「ない」のはサイズだけじゃない

生地や色を見つける

これまでいろんな服を買って直してきて来たが、ないのは細身のサイズ感だけじゃなく「小さいサイズのジャケットには定番のモノトーンやネイビーの暗めの色しかない。」とTさんは語ります。 サイズ以外にも「ない」が、小柄ファッションにはある。 そこで採用に至ったのが使いやすくて明るい、けど明るすぎない男性らしい色味ライトカーキ。 小柄、細身の悩みとレトロピクスのノウハウを活かす商品開発を一緒に考えました。

長い道のりを越えて完成

デザインテーラードジャケットの完成

細すぎず着られて見えないサイズ感、着たときのシルエットに見栄え、バランス、そして生地に色味。それは苦労の連続でした。
明るく使いやすい男性らしい色味と、しわになりにくくストレッチもきいた生地はなかなか見つからず難航。やり直して見つけた、バランスよく見えるポケットとボタン位置。

デザインテーラードジャケットが完成

そして一番苦労したのは、幅。細かく調整して余らず突っ張らず、綺麗に見えるために修正しました。
そうやって半年以上かけてやっと完成したのが、今回のデザインテーラードジャケットです。

STYLING

ピンクシャツに羽織る

デザインテーラードジャケット ピンクシャツに羽織る

華やかな雰囲気に着たいときに、淡い色のアイテムを。
肩の力は抜いたまま、上品なドレスアップに便利。

ラフに着る

デザインテーラードジャケット 黒Tシャツで着る

ジャケットスタイルを崩さず、でも決めたくはないときに、Tシャツを。
カジュアルシーンも活躍する一枚。

細身で悩んでる人に届いてほしい

細身の人に着てほしい

春にシャツやTシャツの薄いインナーで決まるサイズ感を想定して、肩幅・身幅・袖幅、全体的にシュッとしました。冬などはセーターなど厚みのあるものを着ることでサイズを調整することができますが、薄着になる季節、特に春はいい意味でごまかしがききませんから。
同じ悩みを持つ方に、最高のジャケットです。