カート
商品を見る
テーマ別検索
ページ一覧
通販お買い物ガイド

メンズXSサイズのカーディガン

8商品

秋のカーディガンランキング

今売れているものが知りたい!というあなたへ
今売れている人気商品ベスト3をご紹介致します。


メンズXSサイズのカーディガン

シャツやTシャツ、半袖に長袖、多くのアイテムの上に羽織ることができ保温性も期待できるアイテムがカーディガン。

知的で誠実な印象をもち、おしゃれ着にも防寒着にも、さらにオンオフ使えるその多様性から、カーディガンは便利なファッションアイテムです。
カットソーと合わせればカジュアルに、シャツと合わせればキレイめにできるので、大人カジュアルに取り入れやすいところもカーディガンの魅力です。

そんなカーディガンは襟の形や網目の大きさなど、いくつも種類があります。

襟の形は主に、Vネック、スタンドカラー、ショールカラーがあります。
網目の大きさは、ハイゲージ(網目が細かく密に編まれたもの)、ローゲージ(網目がざっくり大きく編まれたもの)、ミドルゲージ(ハイゲージニットとローゲージニットの中間程度の網目)の3種類があります。

低身長・小柄男性がカーディガンをカッコよく着こなすためのサイズのポイントは、着丈と肩の位置です。

着丈は腰のあたりに来るのがジャストサイズです。この位置が小柄男性がカッコよくカーディガンを着れるサイズです。

肩は、肩の線が肩の位置にぴったり合って着ることが、小柄男性がカーディガンをおしゃれに着るポイントです。

カーディガンの肩が落ちていると、小柄体型が目立ってしまいおしゃれに見えません。

しかし、ファストファッションなど市販のカーディガンは低身長・小柄男性には大きいものが多くお尻が隠れるほどの着丈や、肩幅が大きく肩が落ちてしまうと悩むことが多いと思います。

Retropics.では、低身長、小柄男性の体型にフィットするサイズ感、シルエット、デザインを工夫し、一型一型丁寧にパターンを引きカーディガンを作っています。